仙台市で探偵へパートナーの不倫相談を行い尾行調査して解決できます

宮城県で不倫相談の依頼は頼れる探偵事務所に無料で出来るので解決への第一歩を

MENU

仙台市で探偵事務所が不倫相談の調査で着手するフローと中身

不倫調査を探偵事務所のタダで相談を頼み、調べた内容を伝えて査定額を計算してもらいます。

 

調査方式、調査した中身、査定額が同意できましたら、契約を実際に交わせます。

 

事実上契約を交わしましたらリサーチが開始させていただきます。

 

不倫調査する場合、通例2人1組で行うのがほとんどです。

 

しかし、依頼者様のご要望を応じることで人数は適応していただくことは可能なのです。

 

当探偵事務所の不倫の調査では調べている最中に連絡が入ってまいります。

 

なので調査の進捗具合を常時把握することが可能なので、ほっとしていただけると思います。

 

 

当探偵事務所での調査での契約の中では日数が規定で決まっておりますため、決められた日数のリサーチが完了したら、リサーチ内容と全結果を統括した調査結果の報告書がさしあげます。

 

調査結果の報告書には、細かい調査した内容についてレポートされ、不倫の調査中に撮影した写真等も一緒に入っています。

 

不倫の調査以降、訴訟を生じるような時には、今回の不倫の調査結果の内容や写真は重大な証と必ずなります。

 

不倫の調査を我が事務所へご依頼する狙いとしてはこの肝要な証を手に入れることにあります。

 

万に一つでも、報告書の内容で納得できない場合は、調査の続きを要望することも可能です。

 

不倫調査結果報告書に合意していただいて契約が終わったその時、これらで今回の不倫のリサーチは完了となり、すべての調査に関係したデータは当探偵事務所が処分されます。

仙台市の不倫相談の後に探偵事務所スタッフが掴んだ証拠を裁判所に提出します

不倫調査なら、探偵事務所を思い浮かべますね。

 

「探偵」というものは、相談者からの依頼を受けまして、ターゲットに関する聞き込み、追跡や、張り込み等さまざまな方法で、目標人物の住所や行動等の正確な情報を寄せ集めることを仕事としています。

 

探偵の依頼内容は沢山ありますが、特に多い依頼は不倫の調査です。

 

やはり不倫調査はそれだけ多いのですよ。

 

機密性が高いとされる探偵の業務は、不倫調査にはバッチリ!といえるでしょうね。

 

当探偵に不倫の調査依頼したら、プロフェッショナルならではの知恵や技を使用して、クライアントが必要とされる情報や証拠をピックアップしてレポートしてもらえます。

 

 

不倫の調査等の依頼は、前まで興信所に依頼が当たり前でしたが、興信所には結婚相手の身元確認、雇用調査が興信所にはほとんどですので、探偵業のように秘密裏に調べるのではなく、目的の人物に依頼を受けて興信所から派遣されたエージェントだと名乗ります。

 

それと、興信所の調査員はほとんど深い調査はしません。

 

周囲へ聞き取り調査だけということもあるようです。

 

最近の不倫調査では、目標に気付かれないように動向を調査してもらいたいことがほとんどなので、探偵の方が利点はかなり大きいと思われます。

 

探偵へ関する法律は以前はありませんでしたが、危険な問題が多かったことから8年前に探偵業の業務の適正化に関する法律が制定されました。

 

なので、きちんと届出の提出がなければ探偵の仕事ができないと定められています。

 

これによりクリーンな運営が遂行されていますので、心から安心して探偵調査を申し出することが可能です。

 

不倫でお悩みの際ははじめは当探偵事務所に連絡することを推奨したいと思ってます。

信頼の探偵事務所はコチラ

 

⇒今すぐ無料で相談できます

仙台市で探偵事務所スタッフに不倫を調べる任せたときの支出はいくらかかる?

不倫の調査でおすすめは探偵での要望とはいえ手に入れるには裏付などを施術に不服だった場合に、有効な分、払うお金が上がっていく動向があります

 

ただし、依頼する探偵事務所などにより費用は変わってきますので、よりいくつかの探偵事務所があった際にはそのオフィスごとに費用が異なっているでしょう。

 

不倫調査の場合では、行動調査といって探偵1人当たり調査料金がかかるのですが、調査する人の数が複数になると料金がそのぶんかかってしまいます。

 

相手の調査には、相手をつける尾行と調査結果のみの簡易的な調査と、予備の調査と特殊な機材、証拠で使えるVTR、調査報告書で提出する「基本調査」があります。

 

行動調査のかかる費用は、1時間を単位と定められています。

 

決められた時間を超えても調査をする場合は、延長費用がさらに必要になってきます。

 

尚、調査する人1名にで一時間毎の延長料金がかかってしまいます。

 

 

さらに、バイクや車を運転する場合には車両料金が必要になります。

 

日数×台数の費用で定めています。

 

乗り物のサイズによって金額は変わりますのでご注意を。

 

公共の乗り物等の交通費や車に必要な料金等探偵調査に必要な費用等も必要です。

 

それと、状況に合わせてになりますが、必要な機材などを使用する時もあり、それに必要な代金がかかる場合もあります。

 

特殊な機材の中には、暗視ゴーグルやカムフラージュカメラ、仕掛け用カメラ、通信機器、監視するためのモニター様々な機材がございます。

 

わが探偵事務所ではそのような特殊機材を用いた高い探偵調査力で問題の解決へ導いていくことができるのです。